門限の9時

だんだん未来広がってく

「JUMPing CAR」 感想

前作「smart」から1年。アルバムの季節らしいものがやってきた!二年続けてアルバムだなんてHey!Say!JUMP界隈何が起きているんですか。

2015年、これからの活躍から目が離せないHey!Say!JUMP4枚目のニューアルバム、その名も・・・・・「JUMPing CAR」。

「楽しい時も悲しい時も"JUMPing CAR"に乗って僕らと一緒に前に進んで行こうよ!」という想いを込め、バラエティーに富んだ楽曲を詰め込んだ聴きごたえ充分なアルバムとなっております!

と言うだけある、ずっとテンションが高くて、まさにアクセル全開だなと感じました。
去年の「smart」は、メンバーも作詞に関わって聴かせる曲が多かったし聴き込めるアルバムになっていた気がするけど、今回の「JUMPing CAR」は、まるで車の中で何を聴こうか選ぶみたいな、1曲1曲を気分に合わせて聴けるアルバムなんじゃないかなと思いました。シャッフル再生しても楽しそう。

一通り聴いて、一番強く思ったのは
「Hey!Say!JUMPは歌が上手いな」ということ。もともと、みんな上手なグループだったけど、さらにレベルアップしたのがすごく伝わってきた。

特に上手くなったと思ったのは、裕翔くん。
かっこいい曲から可愛い曲、甘い声から渋い声まで、一番大きい振り幅を見せてくれたのが裕翔くんじゃないのかなと思います。


全体的な印象としては、ちょっと大人になった。背伸びじゃなくて大人。いや、等身大っていうのかな。20代男子の格好良さと可愛さがしっかり入っていたし、それをしっかり表現されてた感じがしました。あと、少し80'sっぽい雰囲気があるなと思って、それが少し余裕にも感じたりして。

このアルバム聴いてお子様グループだなんて言わせない!Hey!Say!JUMPに子どもなイメージがある人にも抵抗なく聴いてもらえるアルバムなんじゃないかなと思いました。「Hey!Say!JUMP最近好きなんだ!」って大人の人にも言ってもらえるアルバムだと思う!楽しいイメージで駆け抜けて行くからHey!Say!JUMPのことあんまり知らなくても楽しめるんじゃないかな!ちょっとHey!Say!JUMPがオープンになった感じで新鮮です。でも、私たちの知ってるかわいさとか爽やかさとか、フレッシュ感とか、整った感じとか、ちゃんとあって良いアルバムだなと思いました!

それでは、1曲ずつの感想を熱狂と共に(テンションがおかしいので要注意w)

Fantasist

物語っぽい。こういう雰囲気の始まり方はちょっと意外だったかも。いろんな音が鳴ってて面白い!

JUMPing CAR

神曲。ドライブしたくなる。第一印象はNEWSの「SUMMER TIME」。6人時代のNEWSさんの路線が空いたっぽい分、可愛さより爽やかさに溢れている。夏ソングですね!みんなの笑顔が否応なく浮かんですごく微笑ましい。良いしかない曲。この曲流してドライブしたい。

「タイトなビキニ ちょっとドキドキ」が知念さんパートなのハイセンスだと思った。
からのぐわあああーーーーーってサビまで行く感じが最高ですね。
2番終わりの転調良い!!
そして
山田「キミに」
有岡「キミに」
伊野尾「キミに」

「キミに」3連発。いい!!!ここで伊野尾さん来たか!!っていう。なんだろう・・・だんだん声のトーンが明るくはっきりしてくる感じ。

でもやっぱり、イントロのエンジン音が良い。憎いねっ、エンジン音(某CM風w)

Walk

最初聴いたとき他に埋もれるやつじゃ・・・と思ったけどそんなことなかった。サビのメロディーがいい。
いいね!ボタン連打したくなるくらいじわじわくる。サビのメロディーがいい(2回目)。理由はないけど、大好き。あえて理由をあげるなら、2番の歌い出しが裕翔くん。私の中では、裕翔くんのソロパートが2番Aメロにある曲は良曲という法則。

サビが本当にすごく良いと思うんですよ。
「君のペースに合わせて少しゆっくり」ってこんなにもキュンキュンな歌詞が2番のサビっていうのがすごく好きです。

上手く言えないけど、メロディーラインが凄く良いから、"偶然出会いたい良曲"って感じ(笑)普段、全然聴かないラジオをたまたまつけたら聴こえてきた、とか、お店で流れてて雰囲気が良かった、みたいな。なんでもないことが楽しくなる感じがして好きです。

SHen SHera SHen

座談会で、なんで一人もお気に入りに挙げてないのか謎(笑)良くないですか!?!?
「シェン シェラ シェンゲ パンダリロン」
なんのことか誰か言及してたっけ?秘密の合言葉みたいでかわいい!!!
完全にイメージだけど、"女の子はお砂糖とスパイスでできてる"のJUMP版みたいな感じかな(笑)
"Hey!Say!JUMPはシェンシェラシェン!"みたいな。意味不明?つまりは、かわいい。

過去アルバムにおける八乙女曲っぽい軽さと深さの共存っぽい歌詞も素敵。
「何でキミなんだ? キミは何だ?」って歌詞、やばくないですか。キュンキュンしちゃうの私だけですか?

メンバーが誰一人としてお気に入りと言っている印象がない分、影薄くなりそうなのがちょっと怖い!こういう曲絶対外してほしくない!!正統派になりすぎないのとても大事だと思います!!(笑)私は多分このアルバムで1番好きだよ!!!!(多分w)

好き!!!!!!!言葉にできない「好き」がこれほどもどかしいと思ったのは初めてです!!

ウィークエンダー

これは本当に良い曲。
ドラマの主題歌っぽさも抑えつつ、キャッチーさもあり、シングルにふさわしい派手さみたいなものもあって。
「smart」のツアー中に発売されたから「smart」のイメージがすごく強い。間奏のアニメーションダンス、好きだな〜

キラキラ光れ

Hey!Say!JUMPの真骨頂。

「魔法にもっとかかれ」ってやばくないですか。
「もっと」ですよ!?すでに魔法にかかってるってことですよ!?それを笑顔で歌ってツンツンダンスまでして・・・
しかも、キラキラダンスはキラキラを1回しまうってあざとい・・・・

私は「バイカル湖にスパシーバを散りばめてスパンコールで」並みにイカれた歌詞だと思うんですけど、でも、そんな歌詞も必要ですよね(イカれたのニュアンスわかるでしょ?)。成人男子が「魔法にもっとかかれ」って笑顔でツンツンしながら歌ってる異常さ・・・・・好きだ。←

ってやばいこと言っておいて「幸せな笑顔が咲く未来がくるよ」とか「憧れた世界中の夢が叶うよ」とか、カレーのCMソングとは思えないまさかのスケール大きさ。
忍たま主題歌をやっていた若かりしあの頃のような楽曲だなと思いました。

愛よ、僕を導いてゆけ

ちょっとキンキっぽいと思った。

歌い出しから、山田→薮→裕翔とソロ繋いでいくのがすごく雰囲気出てる。

サビの歌詞最高なんだよなああああ。
100万回とかさらっと言うけど、相当な数字ですよ。

でもね男子、
『100万回のI LOVE YOUよりも ただ1回のKissが良い 女の子って不思議でしょう わかる?Hey Baby』

って感じの曲。簡単に言うと男っぽい曲だなって思った。こういう詞は今までのJUMPになかった気がしてより大人っぽい感じがする。物議を醸したい曲。深く読みたい曲。

雄也が上手い。八乙女パートももっと聴きたかった。光くんの「言葉選ぶほどに」も良い感じの音域まで下がるからとてもセクシーなんですけどね。「Yes!」経験しちゃうともっとこういう曲で刺激がほしい(笑)

Fever

のほほんドライブをイメージしていたらわりとガツガツしていたJUMPing CAR。
ニゾンが中心の構成で、歌い出しから

知念&高木
薮&山田
伊野尾&有岡
(多分)

って、音形担当&響き担当って言ったらいいんですかね。ハッキリした声と柔らかめの声が混ざっている感じがして面白い。めまぐるしいっていう表現がぴったりな感じの曲だと思いました。

光くんの「惚れ惚れするほど」の歌い方、もっとガッついてくれ!!!!
伊野尾さんの使い方絶妙か、斬新か。

曲聴いてると、"JUMPの秘めたる野望"って感じがしました。
「天下統一」とか「でっかくなって」とか。曲調も日本の祭りみたいな雰囲気だし、男っぽくてステージ映えするだろうなと思った曲。髪の毛振り乱して汗だくになって乱舞して欲しい。

Boys Don't Stop

これも座談会で挙がらなかったけど、ゴリゴリしててカッコイイ曲!!好き!!

八乙女ラップ本当かっこいい
雄也めちゃくちゃかっこいい
「The boys don't stop」の裕翔くんすごいかっこいい

圭人の声はこういう曲で生きるよね。

今回のアルバム通して、裕翔くんの歌がすごく上達してると思った。表現力が今までと比べものにならないくらい。
いや、去年より全体的にレベルアップしたと思うんだけど、今回のアルバムの貢献度は多分伊野尾さんより、裕翔くんだぜ。
Hey!Say!JUMP歌うまいなって改めて思った。

一人一人ソロパート歌わせても歌えるし、ラップだって多彩だし。
しかも、この曲絶対踊る曲じゃん。踊れちゃうじゃん。
この曲を形にできるグループってそうそういないと思います。
Hey!Say!JUMPすごいな~って、この曲で圧倒された。
JUMPの曲って分解したらすごい複雑な作りしてそうだ・・・・・

裕翔くんの歌いいなあ~(しみじみ)

Dangerous

光くんの出番がようやく来た!!って感じの曲ですね!八乙女光、本領発揮!
しかも薮くんから繋いで・・・いつのまにそんな歌い方を習得したの!?おしゃれに歌うね!

山田くんの声は本当に角がないな。響きが多い。なのに、勢いが出せるのすごい。
1番サビの知念さんの発声がすごく好きじゃない(ごめん)。
抜けていかない感じがもどかしいな。

来た!2番Aメロ裕翔くんパート!!!からの山田くん!!
2人とも基本優しさから声が成り立ってるからそこが繋がるとすごい色気が…2番歌ってくれ…頼む!!

Chau#

これは、もう合法ショタ曲ですよ。
甘フワ…_(:3」∠)_

ヨワムシ★シューター

このアルバム全体的にちょっと80’sの香りがする。すごくトレンディな感じ。
初期のAKBっぽい(初期のAKBが好きなので凄く褒めています)。
この曲も例に漏れることなく。
Hey!Say!JUMPらしいかわいらしさとか元気な部分ももちろんあるんだけど、対象年齢が6歳以上からちょっと遊び方覚えた20代になった感じ。余裕を感じる。

この曲は特に少し余裕がある感じがトレンディ。キーが高すぎないのに爽やかで明るいのは多分JUMPが歌うからなんだろうなと思います。

明日へのYELL

この曲聴くと泣きそうになるんですよ。
この曲ぶりに「キラキラ光れ」で裕翔くん最初センターで、良いなと思います!

MVが爽やかで好きだな!!

Farewell

歌い出しの雄也がすごくかっこいい!
雄也、裕翔くん、圭人、安定の薮くん中心にかっこよくなってる!!

このアルバム、ゆとひか好きじゃない?2番の光くんソロ良い感じ。
大サビの知念さんカッコイイ!その代わり山田くんが高そう(>_<)
コンサートで「山田さん頑張れー」って思いたい感じの場所です。

良い曲なのになぜか「明日へのYELL」の次に収録されている。雰囲気被ってません?
「ヨワムシ★シューター」みたいな脱力系の曲も良いけど、こういう全力系の曲も「今」って感じでいいな。コンサート盛り上がるだろうな!

Very Very Happy

ふう。ここへきてやっとバラード。なんだこの鬼畜な曲順(笑)
ずっとテンション高くて疲れそうだと思ったところだったよ(笑)

来た、2番Aメロに裕翔くん。こんどは持ち前の通りにくい声で優しく歌い上げてくれていてジワーっと染みる。
2番の歌詞に手を抜いてない(ちゃんと良い歌詞がある)曲は最高です。

さっきまでゴリゴリのラップとかバンド曲やってた人たちとは思えない・・・・
ねえ、みんななんでそんなに歌えちゃうんですか?
ま、そうだよね、成人しても違和感なく可愛い曲出来ちゃう集団ですからね(褒めてる)
これだけ、良い個性の声が揃ってると編集作業も楽しいだろうな~。
こういう優しい曲を優しく歌えるのもJUMPらしさですね。

「最高な場所へ 君と 君とJUMP!!」
今回は本当に『JUMP』が多いなあ。

UNION

やばい!!!!!!!!!!
かっこいい!!!!!!!!
(求:語彙力)

思わずお友達に
「心も体も脳みそも抉られて突き刺してズタズタにしてくんのよあの子たち…血まみれなんだけど私」
とリプを送ってしまった。

「隙を狙って奇を衒って」って天才かよ有岡くん!
薮くんのボーカルかっこいい!!!!!
光くんは美しい!!!


ペットショップラブモーション

ぶっ飛んでる………狂ってる……かわいい……………そしてちゃんと曲として成立してる。

わんこカッコいい!!!
「朝まで付き合ってやんよ」!!!
ゴールデンレトリバーかな!?

知念さん…………………やっぱり知念さんは可愛かった。知念さん、ツンな声とデレの声を曲によって使い分けてくるの策士!!

裕翔くんの「ずっとそばにいてあげる」なんだ!!
伊野尾さんがにゃんにゃん言ってると思ったらマジなトーンになるし!!

「わがままもきっと直すなり」ってなんだよ…誰が狂ってるの!?作詞家?歌い手?聴き手????

最後の帰らなきゃいけない設定なにwwwww


3月14日~時計

ごめん、怖いと思っちゃった!!!!
「時計の裏に隠した君へのメッセージ」!?!?!?鳥肌鮫肌

「お返し」と書いて「プレゼント」と読む
「314」と書いて「最初」と読む

冬の歌多いよう、来年は違う季節にアルバムだそうよう。
っていうか圭人どこ?これユニットとして大丈夫?

山田くんファルセット上手くなってる…恐るべし

殺せんせーションズ(Hey!Say!JUMP ver.)

アレンジ変わってたのは知ってたけど、歌割まで変わってたとはー!ダンスはどうなるのでしょう??

明るめのコーラスと可愛らしいアレンジだけど、サビのユニゾンはせんせーションズだった(笑)

こういうの面白い!「Ultra Music Power(Remix)」とかいつかアニバーサリーでやってほしい!!!
しかし、みんなで「僕はVampire」的な「ヌルフフフフ」はキモいww

コンサートで披露して、本家の歌割と混同しちゃってあわあわしてほしいです。

DISCO JOCKEY!!!

今回のアルバム、全体的に"ちょいとダサめ"なのが良いですね!

八乙女さんの「Dance All Night」の歌い方良い!
バブリーな感じがします。
JUMPっぽくないちょっと大人な曲〜♪

ベースがなんとOKAMOTO'sのハマ・オカモトさん!!!OKAMOTO'Sが同世代なのWSで最近知って、山Pとコラボ?してたこともあったし、少し気になってた方たちだったから凄いびっくりしたし、そういう方々が制作に携わって下さるの凄く光栄だなと思いました!

しかも最近は、アーティストの方がカミングアウトしてくださるし。

今の夢は、ゲスの極み乙女。様から楽器を提供して頂くこと。Mステでの絡みもあったし、「ロマンスがありあまる」みたいな世界観をHey!Say!JUMPに歌ってほしいと密かに思っています。

…あれ、山田くんどこ?(笑)

Viva! 9's SOUL

ちょいとダサめ×ちょいと王道外し。
やぶっちせんせー知らない世代居るでしょ絶対(笑)

メンバー9人の紹介ソング、「もう振り向かないよ」という歌詞…そうね。前だけ向いて行こうか。

知念さんのラップ気合い入ってる感じでかっこいい!!
名前叫びたい!!!!
裕翔くんが大きい声だしてるのすごく萌える。強くならないからすごくキュンとする。
雄也の声がとにかく良い。良いもの持って生まれてきたねー。私は奇跡を見た。
八乙女さんの山田さん紹介やたらカッコいい。そして八乙女さんの口から「絶対エースだ」…ありがとうありがとう。

そして、大ちゃん不憫で美味しいけど、よく見て、そのお陰で山田さん、ソロパートなくなってるから(笑)美味しくもならない山田さんの不憫キャラも幾ばくか皆様にお伝え出来たら…(なんか違う)

Puppy Boo

ツンデレ!!!!!!!
にやけてしまう!!!!!!
ディズニーランドで流れそうな曲だし、ディズニーランドのキャストの衣装みたいなガチな衣装でかわゆく踊ってるイメージしちゃう!!

良い!!とても良い!!!
シチュエーションソングっていうのかしら?シチュエーションが目に浮かぶ!!!

「近づかなきゃなにも出来ない 知りたきゃそばに置いでよ」
うわああああああ_(:3」∠)_

ボーナストラックとスタメンの分け方すごく気になる。



いやー、本当に楽しいアルバムありがとう。
本当にいろんな人に聴いてほしいし、いろんな人が楽しめるアルバムになってると思います!
そして、やっぱりちょいダサ&王道からピント数ミリズラした感じが、レトロなアメ車みたいで大好きです!!

でも、みんなが歌声でいろんな表情を見せてくれたり、いろんな歌い方を自分の物にしていたりするおかげで、ただ明るい、ただテンション高いだけじゃなくて、ちゃんと地に足ついた楽しさがあるなと思いました!

前作とのコントラストもはっきりついてるし、このアルバムの勢いと共に夏を走り抜きたいと思いました!


素敵なアルバム!そして、特典も充実しすぎ豪華すぎ!!*1 事務所だかレーベルの本気を目の当たりにしている感じですかね?
ツアーもとっても楽しみです!!!

*1:キャンペーンは…