門限の9時

だんだん未来広がってく

「Hey!Say!JUMP Live with me in TOKYO DOME」感想

上手く書けるかな〜(>_<) まとまらなそう(>_<)

盛り沢山すぎてどう書こうか考えていたら、ただ月日が流れるだけで、これでは忘れてしまう!!と思ったので書いてしまう!!
 
 
まず、2日間幸せすぎて幸せすぎました。(もしかしていつも言ってる?w)数日経った今でもまだ寝る前とか余韻に浸ったりしてるくらい。私は本当にJUMPが好きだなと思いましたし、JUMPのコンサートが好きだなとも思いました。さらに、私はすごいグループを好きになったんだなとも思いました。とにかく終始JUMP色で、JUMPの空気で…圧倒されて、ずっとここに居たい!って思いました。
 
 
私にとって、JUMPの現場(フィルフェス抜き)は去年の5月の東京ドーム以来。去年の東京ドームと言えば、ジャンピングシートや、スカイステージなるものが登場して複雑な気持ちが絶頂な時期でした。
 
 
あれから1年。また同じ連休明けの土日。去年とはツアー中と発表前という違いはあるものの、今年はアリーナ席にも天井席にも沢山の人が入っていました。やっぱり、こんなに沢山の人が一つの場所に、同じ時間に、同じ「JUMPが好き」という気持ちを持って、それぞれの家から集まってくるって本当に凄いことだと思ったんです。1年ぶりのコンサートって、そんなことで感動するんですね!コンサート出来るって凄いことなんだ!今までたくさんコンサートやってたJUMPだけど、これからメンバーのテレビ仕事が増えていくと、こういう機会も減っていってしまうのかなと思うと、今この瞬間をみんなで共有できることって本当に素敵なことだなって思いました。
 
 
 
今回のコンサート、何が楽しみだったって、もちろん、メンバー全員が成人してからのJUMPの快進撃の集大成が目撃できるというところです!!
 
 
一番楽しみだった「Ride With Me」からコンサートがスタート。スポットライトを浴びる彼らは、この世で一番尊くて、美しい。これを生で観たかった!!会場のボルテージは一気に高揚するとともに、動き出したステージ。
 
 
「むむむむむムービングステージ!!!!」
 
 
とうとう、JUMPコンにムビステが導入された!!!!ジャニーズだ!!…私もついつい興奮してしまいました。
 
 
「何この楽しさ!!こんな楽しいコンサート初めてじゃない!?」と客席で思わず口にしてしまうほど、ファンのみんなも、そしてJUMPも、みんなが待ち焦がれた今日のコンサートだったんだなって思いました。一体感半端なかった!!
 
 
個人的に、「Ride With Me」と「Aino Arika」のカップリングがほば全部聴けたのがとても贅沢で嬉しかったです。*1 やっぱり新曲が出たらライブで観たいと思うし、最新2作のカップリングは特にライブでやったら楽しいだろうなと思う曲ばかりだったので余計に!
 
 
今回のコンサート、全体的に流れがすごくスムーズで、途中で飽きたり「え?」って思ったりすることなくあっという間に時間が経ってしまった感じがしました。JUMPの何が良くなったとか変わったとか良くわからないけど、本当にみんな楽しそうにステージに立ってくれていた気がして。この人たちライブ向きだなって思いました。
 
 
テレビって収録なら編集で、いくらでも潰しが効くけど、ライブってそうはいかない。デビューから今まで、他のグループの比じゃならないくらいのライブ経験を積んで来た彼らは、やっぱりライブだとこれでもかってくらい輝く。しかも、こんなに広い東京ドームでそれが出来る。こういう生身の場で出せる力がアイドルとしての実力だと思っているので、もちろんテレビやPVやCDでキレイに上手く映るのも大事だけど、それ以上に高いクオリティをライブで見れなきゃライブの意味がないと、最近思い始めていたので、JUMP全員の魅力が溢れて溢れて仕方ないってくらいの今回のコンサートは極上でした。
 
 
全体を通して、ほとんど生歌で挑んできたのも素晴らしいなと思いました。せっかくのコンサートだし、下手でも良いから生歌が聴きたいタイプだったので、今回初めてメンバー全員の生歌聴けたのがすごく嬉しかった!途中で音を外してしまったり、音響不備もあったりしたけど、それでもやっぱりJUMPは生歌にするべきだと思いました!あれだけ踊りながらも、結構みんなちゃんと歌えてたし、本当JUMPって凄いグループだなと思いました。
 
 
 
本当にみんな凄かったよ!!
それでいて、可愛いと格好良いの振り幅半端じゃなく隠し持ってる。可愛いやらせればとことん可愛いし、格好良いやらせればとことん格好良い。無敵すぎて無敵すぎる。こんな素敵なグループになるなんて…。
 
 
 
ずっとこのグループを見ていたいと思いました。私の目が耳が、もっと沢山あれば良いのに(気持ち悪いw)。2日間、あの東京ドームの愛で溢れた空間にいて、JUMPは夢だな、希望だな、可能性だなってしみじみ感じました。私にとってJUMPが前へ進んで行く姿は憧れでもあります。直向きに真っ直ぐに夢を見て、夢を追いかけて、夢に辿り着こうとする。こんな風に私も何かを叶えていけたらいいのになって。こんな風に真っ直ぐになれたらいいのになと思う。
 
今までもJUMPは色々なことを乗り越えて、大きく成長してきたけど、まだ伸びる!まだ大きくなる!まだ前に進む!彼らの笑顔には可能性しかないなと心から思いました。そんな彼らがファンに愛を込めてコンサートを作ってくれたことが何より幸せだったし、おまけに本当に良い時間になって、私も頑張らないとって思いました。ツアーもアルバムもしっかりゲットしたいので、私も頑張らないと!
 
 
 
Hey!Say!JUMPのファンで良かったです!あの空間に私も居れて心から嬉しかったです!ずっとずーっと彼らを見ていたい。私が見れる限りの全てを逃したくない。このグループのファンになった時から、私はこのグループと一緒に歩いていくと決めたのだから。これからもずっと着いていくし、離れられるわけがないと思うの!!!(相当気持ち悪い事言ってますけどw)
 
 
 
このグループにかける時間が世界で一番幸せで有意義な時間だと思っています。たとえ、どこかの誰かが無駄だと言っても、自分の為にならないと言っても、私はこの幸せをもう知ってしまったから、その幸せの為なら、他人が無駄だという時間も時にはお金も惜しむ必要がないと思っています。
 
 
ずっと私の目の前で輝き続けていて。
キラキラしたステージを許される限り長く見ていたいです。
素敵な2日間をありがとうございました。
Hey!Say!JUMP、最高でした。
 
 
 

*1: なんで「GIFT」歌わなかったんだ!!