門限の9時

だんだん未来広がってく

ジャニーズ楽曲大賞2013(控)

ひっそりと投票させていただきました。
全てのグループの楽曲を聴いたわけではらないので偏りまくりです。
 
 

楽曲部門1位:「Ride With Me」 Hey!Say!JUMP

メンバー全員が20歳を迎えて初めてのシングルということもあり、この曲へかける気合いが大きかったから。
また、有名アーティストに制作していただいたこともあり、海外でダンスミュージックの主流となっている要素を取り入れたり、ラップに挑戦したりと楽曲自体も挑戦的で良かったから。



楽曲部門2位:「BOUNCE」 Hey!Say!JUMP

2013年の大人JUMP、カッコいいJUMPはここから始まった!!
 
 

楽曲部門3位:「Joy!!」 SMAP

50枚目の記念すべきシングルとして発表された楽曲ですが、明るくて元気が出る曲でSMAPが日本中を元気にしてくれたと思う。
 
やっぱりSMAPというグループの持つエネルギーはすごい。
 

楽曲部門4位:「棚からぼたもち」 舞祭組

中居くんのプロデューサーとしての才能!
それに応えるべく全力な4人が好きになれた。



現場部門:Hey!Say!JUMP 全国へJUMPツアー2013

JUMPとファンの思いや絆を再確認できた涙あり笑顔ありの素敵なツアーでした。
 

ベストバイ部門:NYC 1st PHOTO BOOK 『COLORS』
NYCのさまざまな思いを聞けた良い写真集。
これが最後になったら嫌だよ!!
 

自担部門:山田涼介くん
 
2013年も無事、山田担当として年を納め、2014年を迎えられてよかったと思っています。
今年は山田くんやHey!Say!JUMPのことをすごく考えた1年でしたから、山田くんとの向き合い方と言いますか、山田くんの応援していくスタンスを模索していた1年だったと思います。Hey!Say!JUMPの環境もすごく変わった1年だったと思いますが、その歴史の目撃者になれていることが嬉しいし、それが積み重なる様を見ていくことが私のJUMPファンとしての誇りですから。
 
 
やっぱりこのグループが見せてくれる素敵な景色を一つずつ一緒に共有したいという思いが強くなった1年だったので、これからも一緒に大人になっていけたらと思います。