門限の9時

だんだん未来広がってく

「Come On A My House」

6/26に発売されたHey!Say!JUMP1年4ヶ月ぶりの新曲は、メジャーデビュー10作目という記念すべきシングルでもあります。


今回のシングル全体的に見て、何もかも完璧すぎると思った。
特にPVは本当に楽しい。心から笑顔に、元気になる。私が好きなHey!Say!JUMPの姿がそこにはある。


踊ってるところも好き。
歌っているところも好き。
何やってても、何をさせても結局全部好き。

何より、Hey!Say!JUMPが作るHey!Say!JUMPの雰囲気が、Hey!Say!JUMPらしさが何より大好き!!



Hey!Say!JUMPという家に私は何年も居座っています。ここまでいろんなことがありました。この10枚目のシングルまで5年半以上掛かりました。

いろんなことがあったけど、このお家居心地最高なんです!!だから、じゃんぷと一緒にここで叫びます。



Hey!Say!JUMPに…


「Come On A My House!!!!!」




10枚のシングルを発売するまでにたくさんの曲を歌ってきた、踊ってきた。ステージもこなしてきた。大なり小なり壁にもぶち当たってきた。

でも、彼らは一点の曇りもなく純粋で一生懸命で真面目で、そんなグループに真っ直ぐ、ただひたすら真っ直ぐ成長してきた。



だから言います。


「Come On A My House!!!!」





Hey!Say!JUMPをもっと好きになって!
Hey!Say!JUMPをもっと大きくしてあげたいの!
Hey!Say!JUMPの良さや凄さを広めたい!わかってほしい!



「Come On A My House!」


この家は、笑顔で溢れています。
夢がたくさんつまっています。


待ってるよ!Hey!Say!JUMPここからだから!そんな気持ちになって、これからも着いていく!何で好きとか、どこが好きとか考えるだけ無駄だと思った!


とにかく20枚目も30枚目もこの家に居座っていたいと思う。「Come Back!」とか言ってたら嫌ですけど(笑)



メイキングも可愛いすぎて冷静になれない。カップリングも素敵な曲すぎてまだ言葉に出来ない。


Hey!Say!JUMPを好きになってよかったと心から思えたので、私にとって、とてもとても素敵なシングルになりました!


ありがとう、Hey!Say!JUMPのみなさん。