門限の9時

だんだん未来広がってく

ナカイの窓

さてさて、JUMPの東京ドーム公演がわけわからないことになっていますが、それは置いといて、先日「ナカイの窓」に、我らが大ちゃんがジャニーズのジャニヲタ代表(なのかは知らないけど)として出演してました!大ちゃん1人でどんな風になるか心配だったけど大丈夫でした!むしろなかなか良い仕事してたと思います!(笑)でも、せっかくジャニヲタ回なんだから、大ちゃんもっとSMAP語ってほしかったー!でも大ちゃん1番可愛い♡ つくしの弟の子も可愛いー

芸能界のジャニヲタもっと集めて、スペシャル番組やってほしいな。特に中居くんの話をもっと聞きたいなと思いました。とても印象的だったので。


まず、デビューのタイミングの話。
ジャニーさんは何が見えるだろうね、本当。法則とかあるのかな??だってまさかふまけんがSexy Zoneとしてデビューするなんて思わなかったもん。それを言ったらJUMPもですけどね。本当何を持ってデビューを決めるんだろう。永遠の謎!でも、私はHey!Say!JUMPというグループにはやっぱり可能性があると思うのです!選ばれた人間なんだと思っているのです!アイドルになるべくして、Hey!Say!JUMPになるべくして生まれてきた人たちなのだと思いたいのです!だからジャニーさんには未来が見えるんだと、未来を見ているんだと、どうしても信じていたいし、それを実感出来る日がくると信じていたい!!


そして来た!ジャニーさんトーク!笑
ジャニーズのタレントみんな集めてジャニーさんの話してほしいです(笑)
怖かった時代のジャニーさんのエピソードも、今のジャニーさんのエピソードも本当面白いと思う!!みんないろいろ持ってるでしょうからねー。嵐にしやがれのアニキゲストで出てほしいw


15.6(歳)の頃、MCができなくてジャニーさんに怒られたという中居くん。JUMPのほとんどはJUMPとしてデビューしてましたけど…MC、うん(苦笑) でも、そんな中居くんも番組MCとしての地位を確立したわけで、Jr.時代に出来なかったことを武器にしてるわけですからね。やっぱり向上心というかプロ意識って大切ですね。


そして、ジャニーズ史上NO.1グループは誰だという話。そんな話を会社でするんだ!まずそこに驚きました!順番つけられてんのかな?会社の偉い人たちからみたら商品だもんなー。
今このグループ勢いあるから推して、こっちはこのままでいいかとか、このグループはこの○人推していきましょう、とか決められてんのかな?そうだったら恐ろしい…


大ちゃんは「SMAP」と回答。
これ、空気読んだんでしょ?さすがにこんな中でJUMPとか言えないだけで、心の中ではちゃんとJUMPって思ってるよね??SMAPも好きだけど、俺らが1番だって思ってるよね??笑(この場で言えなくともそう思っていてほしいなー。少なくとも私はそう思ってるから。)


中居くん曰く、「光GENJI」らしいです。
私生まれてないからわかんない!上半身裸でハチマキでローラースケートしかわかんない!!(笑) すごいすごい言われても知らない、わかんない。光GENJI世代の人がいくら光GENJIを凄い凄いと言っても、私にはやっぱりJUMPはじめ今をときめいてるアイドルの方が良いと思いますから、一概に比べられないけれど、ファンをどれだけ熱くできるか、どれだけたくさんの人に応援してもらえるかって大事なことなんですよね。どれだけ人の心に元気や笑顔を与えられるか。アイドルの一生懸命な姿や笑顔って1番のビタミンな気がするし、いつの時代もアイドルはそういう存在であるのに変わりはないのだろうなあ。



そして、中居くん的にはグループ結成には法則があって、ジャニーさんはプロ野球を意識しているんだろうという法則。私は野球はあまり詳しくないので、これを聞いた途端に、前に黒バラで中居くんがジャニーズのグループを打順に当てはめてたのを思い浮かべてしまって、野球の足りないポジションを補うようなグループを作ってデビューさせるのかと思ってしまったんですが、中居くんは、グループそのものの話をしてましたね(^_^;)

まずはジャイアンツが誰なのか。そして阪神。あとは地味な子を入れて、まずは巨人がしっかりしてないとグループ名が有名にならないから。

SMAPでいうと、中居くんと木村くんが派手なタイプだから、他の地味な3.4人が出てくるまでに時間がかかる。
まず中居くんと木村くんをワーっと行かせて、ほとんどは地味な人たちが出てくるまでにグループが解散してしまう。
でも、4人が出てきた時は強い。

「いつか来るから待とうぜ」

草くんが初めて主演をやったのがデビューから10年経ってからのこと。それまで我慢ができるかどうか。

でも皆木村くんになりたい。ボーカル歌いし、真ん中で踊りたいし、ドラマやったら主役やりたいし、それは20代の頃はふつふつとあった。


分かるような、わかんないような…。(苦笑) 中居くんだから言えたことじゃんとも思ってしまいましたけどね、正直。
中居くんの言う地味なメンバーは「いつか来るから待とうぜ」と何もせずに待っていたわけではないと思うし、草くんが演技で開花したのも、それまでにバラエティや歌やコンサート、いろんな仕事をこなしてきた経験値があってのことだと思います。メンバーも違えば環境も違うしファンだって違うから、すべてを鵜呑みにできるわけじゃないけど、でもJUMPの場合まだ若いから、目先の結果にとらわれないで頑張ってくれたら嬉しいです。グループのことをグループが目を逸らさないことって大事だと思うし、それが待つってことなのかなって思いました。メンバー皆に得意不得意、よく言えば個性があって、それをグループ全員がちゃんとわかって、胸を張れることが大事だと思いました。完璧を目指すのも大切なことだけど、何より良いとこ悪いとこ全部含めて、メンバー全員がグループを愛することが出来て、このグループにいることに自信を持って進めることが出来たらきっと未来は明るいのかなって。でも何よりこの中居くんの言葉の先にJUMPのメンバーがいたっていうのが1番嬉しくて、心に響くものがありました。


でも、この発言だけに限らず、中居くんのグループを思う気持ちはすごいなって思うことが多いです。スマスマの5人旅でも、酔っていたとは言え、「何十人かかってきても俺はSMAP守れるよ」(ニュアンス)と言える中居くんって本当にすごいなって思ったんですよね。1人でも仕事が出来て、プライベートにも友達がいるのに、こんなふうに言えるってすごいと思いました。時に嫌われ役になったり、汚れ役になったり、自分を犠牲にしてまでグループを守れる中居くん本当にかっこいいし、素敵なグループだなって思ったんですよね。


話がだいぶ逸れてしまったんですけど、JUMPにもそういうグループになって欲しいなってちょっと思いました。みんなキムタクになんてならなくていい。でも、JUMPみんながJUMPのために頑張るグループになってほしいと思ってます。Hey!Say!JUMP6年目、中居くんは10年待てるかどうかと言ったけど、その最初の10年のうち5年過ぎてしまった。後輩も出てきて、今回の東京ドームのこととかどう捉えてるのかわからないけど、中居くんの「みんな木村くんになりたい。ボーカル歌いたいし、真ん中で踊りたいし…」という話に頷く大ちゃんを見て、やっぱりHey!Say!JUMPがこのままでいいわけないなって思ったので、一瞬一瞬を無駄にしない気持ちで頑張ってほしいし、応援していきたいなって思いました。