門限の9時

だんだん未来広がってく

idol

Hey!Say!JUMPのマイクの持ち方を観察してみた

広いコンサート会場で歌って踊るアイドルにとってマイクは必要不可欠なアイテムである。 ダンスを売りにするグループを応援している私にとっても、ハンドマイクで歌うのかヘッドセットで歌うのかは、密かに気になる案件だったりする。 私は、ハンドマイクが…

私は明日もジャニヲタとして生きていく

今日もジャニヲタとして1日を過ごした。 4日前、私は2週間ちょっとの入院生活を無事に終え、その晩に待ち構える歌特番の放送をリアルタイムで視聴して、ジャニヲタとして復帰できるということに心躍らせていた。 ジャニヲタとして生活するとかしないとか考え…

最近の結婚報道を受けて、非リアジャニオタが思うこと

最近、芸能人のおめでたいニュースが続いている。 つい数日前に、TOKIOの国分太一くんが結婚を発表した。それを受けて、多くのジャニオタが「ジャニーズが結婚すること」について、自論を展開する光景を見かけたが、私と私の友人たちも「ジャニーズの結婚」…

好きなアイドルを想って聴きたい曲10選 八乙女光編

この記事が個人的にロングヒット中だ。これまで何度読んでにやにやさせて頂いたかわからない。 先日発見したこの記事も私のツボにどハマりした。今のところ毎日読ませて頂いている。 こういうの書いてみたい!!と素直に楽しそうだと思い、今に至る。 普段か…

JUMPを文学的に表現してみた

#JUMPを文学的に表現すると SMAP×SMAPで、作家の西加奈子さん、湊かなえさん、ピースの又吉直樹さんが、SMAPを文学的に表すという企画がとても興味深かった。 からの、このタグを見かけた。 ツイッターでは、やまゆと2人分を書いたのだが面白そうだったので…

『選抜総選挙』悲喜交々

毎年、この時期になると総選挙の感想みたいなものを書くのだが、今年は推しメンについては改めて別記事を上げたいので、Twitterでやれよというレベルの悲喜交々を。文章になってません(笑)みおりん(NMB48・市川美織ちゃん)。今年は上がると思ってた(/ _ …

「Chau#/我 I Need You」感想

昨年9月以来、7ヶ月ぶりのニューシングル。あれ?そんな間空いてる気がしないのはなんでだろう??という茶番は置いといて(笑)、今回のシングルは、ある意味挑戦的だったなというのが素直な感想であります!! それと、Hey!Say!JUMPのファンになって8年目…

ジャニーズ以外に好きなもの

ジャニヲタのヲタ活以外の趣味や日常 - すきなものはすき 私がよく覗かせて頂くブロガーさんの中でジャニーズ以外の趣味について書いてる方をチラホラお見かけしたので、私も便乗して書かせていただきます(採用選考帰りの電車の中で暇w)。 たいそうな趣味…

まだ自担に泣ける - 名ばかり担当論 -

みなさんの担当論を聞かせてください。 - pompomちょうど、この「まだ自担に泣ける」というタイトルで、担当に関する記事を書こうと思っていたところだった。 なかなか文章が続かず下書き保存したままになっていたが、私の担当論(論というほど大それたこと…

ジャニヲタとメモ

ジャニヲタのメモ帳には何が書いてあるのか - 生意気ハリウッド テストやレポートはまだ残っているものの、授業が終わりほぼ春休みに突入した私は、翌日が休みなのを良いことに、夜更かしをしながら「就活ノート」なるものを作っていた。 就職活動を目前に控…

定義なんてなくていい

授業で発表担当が回ってきた。毎週生徒が一人ずつ、教科書の該当範囲をパワポやレジュメにまとめて発表していく。今日は、私の担当だった。大きく言って経営系の内容のもので、発表が終わったあと、生徒と教授を踏まえて討論という名の談笑が繰り広げられる…

歌唱力の現状と希望

“ジャニーズは口パク”もはや当たり前の領域に達しているかもしれないし、それについて対して特に何も思わない自分もいるのは間違いない。 でも、やっぱり私はHey!Say!JUMPには、“下手でもいいから生歌を歌ってほしい”と思う。コンサートだけでいい。ダンスの…

アイドルは青春の生き物である。

Berryz工房が事実上の解散を発表した。理解できないし、する気もない。歩みを止める必要性も感じない。メンバーが口を揃えて「Berryz工房は青春だ」と言う「青春」って何さ。ずっと青春ってわけにはいかないのかな。青春じゃないとアイドル出来ないのかな。…

NYCという名の虚像

-孤独を感じたことってない?「うーん、今は特にないですね」 -その後、中山優馬w/Hey!Say!7WESTなど、名前が前面に出る活動が増えていったよね。「うまく言えないですけど、最初はよくは思えなかったというか、”そのままでよかったのに”って感じがありま…

約5ヶ月越しに

2月に発売された、「Aino Arika」についての感想を書こうと思います。(遅っ!!!!!!!!) 何故すぐに書けなかったのか、書かなかったのか、自分でも分からなくて、過去のツイートとか見たんだけど、とりあえず当時忙しすぎたっていうのが大きな理由なの…

白尾くんとか青春とか

「お前なんだ。城徳がここまでこれたのは。俺がダメでも、他のヤツに舐められたって、白尾が、白尾が、その気持ちで、みんなここまで来れたんだ。でもな、その言葉を、誰よりも嘘にしないように頑張ったのは、白尾だ。 孤独だったろうし、辛いこともあったと…

まゆゆは可愛くて美しくて、カッコいい。

まゆゆが1位になった。とうとうまゆゆが1位になった。1位になってくれた。 私は第1回総選挙の時から渡辺麻友が1位になる日をずっと夢見ていた。6年越しに私の夢が叶った。第2位の発表の時、私の耳がHKTという単語を聞き取った瞬間、勝利が確定した。涙が溢れ…

AKB経由女優行き

先日放送された、AKB48大島優子さんのラストステージがすごく良かったと思いました。私は正直、大島さんにアイドルとしての魅力を感じたことがなくて、AKBに求めるアイドル像からかなり掛け離れた存在だと思っておりまして・・・ええ。でも、先日のMステの大…

中居さんのはなし

3月11日。 あれから3年ですか。当時高校生だった私も成人してしまいました。あれから、ジャニーズのアイドルたちもいろんな場所でたくさんたくさん被災された方の為に活動していましたよね。 JUMPも東北行ったり、節電してコンサートしたり。 その頃からかな…

JUMPを解析するという試み

最近、ツイッターも、LINEもメールもフェイスブックもJUMPもとにかく「今」に興味がない。(いきなりどうした) 今の私が興味を示しているのが・・・・・・ JUMPaper解析!!!! 某ハロヲタさんがハロプロのアイドルたちのブログを解析していたのがすごく面…

担当

わざわざここに書くようなことでもないことは、重々承知の上だけど 山田くんの連ドラが見たいと、山田担が発狂しそうです!!!!!(1ヶ月ぶり2度目) という心の叫びを文字にしてみたけど・・・ 私はうれしいよ!!!!!! JUMPがいろんな場所で活躍で…

雑感

裕翔くんの10000字を読んで、JUMPの6年を遡れる限り遡ろうと思い立った。 まず、引っ越しの際再生媒体を廃棄したタイミングで、ビデオに録画していた映像をビデオごと捨ててしまったことを心から後悔した。手元にほとんど映像物が残っていない。面倒でもダビ…

僕たちは世界を変えることができ、る

Hey!Say!JUMPなら、世界を変えることができるかもしれない。 「愛すればもっとハッピーライフ」のPVを見ながらこんなことを思った。 画面いっぱいに映る笑顔と溢れまくる多幸感。気づいたら見てるこっちまで笑顔になれる。楽しくなる。幸せになれる。カメラ…

君はとうとう自分の特殊能力に気づいてしまったのか

世界一のアイドルを目指しているモーニング娘。9期メンバーの生田衣梨奈は言う。 「私ぃ~、魔法が使えるんですよぉ~!」たいていの人は、戸惑う。 しかし彼女は屈することなく「私のことを好きになる魔法かけてもいいですかぁ~?」 と自信満々にそして間…

風のはなし

前回も風がどーのこーの話をしたんですが、またその話をします。 そのまえに一言だけ。私は別に見えちゃいけないものが見えるとかそんな力はございませんよ。結構思考回路ドン引きされそうなことばっか考えてる人間なだけです(必死) で、本題。 あのね、裕翔…

風に吹かれ行くだけさ

翔さんには風が吹いています。 そして私は、その風がすごく好きです。 翔さんが高貴で美しく、またとても爽やかなお方だというのは周知の事実ではあるのですが、私が好きな翔さんをもっと上手く言い表すことができないかと考えた結果、 翔さんには、風が吹い…

女の子アイドルは声だった

こないだ、MステにE-Girlsが出ていて少し興味を持ちました。 そもそも藤井流星くんの妹ふたりくらいしか知らなくて、E-GirlsがDreamとHappinessとFlowerというユニットからできてることも知らないほどの無知だったので、Mステで見てびっくり。 あれ?見たこ…

10000字の感想を書いてみたら、たったの約3600字で驚いた

10000字に比べると全然だけど結構あります。すみません!(笑) 「グループに必ず一人はいるこういうの」 Hey!Say!JUMPの有岡くんはそういう人だと思います。これは、VS嵐でV6の三宅くんが相葉くんと三宅くん自身を形容した際に発した一言ですが、大ちゃんはこ…

今さらじゃんぷが好きだと気づいて、会いたくて会いたくて震えている

結成日に自分が書いたエントリが怖いです。でも、常々思っていたことなのは確かです。10人はHey!Say!JUMPになれて良かったんだろうか。そしてこれからも、Hey!Say!JUMPとして生きていってくれるんだろうか。彼らの顔が見たくて仕方がない。会って「僕らは大…

フィルフェスとJUMP

2013年の夏の一大イベントともいえる「ジャニーズフィルムフェスタ2013」が終わってから、結構経ちましたがフィルフェスって凄く良いイベントだったと思う日々が続いております。 いろんなこと知れたし、いろんなこと考えたけど、最終的には 「Hey!Say!JUMP…